2012年08月17日

呪縛

氷川丸.jpg


今朝、TVのインタビューに歌手のユーミンが出ていて
出掛けの準備をしながらなんとなく聞いていたのだが
ユーミンは歌の中に出てくる人物はそれほど重要ではなく
むしろ風景や空気感を大事にしているそうで
その時の湿度や気温、匂いと言う物を
感じさせるように曲を作っているそうです。

これはすごく納得します。
絵も同じでそういった物を感じさせる
そんな事を知らず知らずに練り込んでいます。
体験した事や感じた事を
絵に吐き出すことで絵描きは
精神的バランスを取っているともいえます。

いるのだとしたら神様が与えた
呪縛であり救済でもあるのでしょう。

なので絵描きは
仕事とか趣味とか
理屈をつけて
死ぬまで描き続けるのです。
posted by tatsuya at 21:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
過去ログ