2010年03月24日

風に乗る船

img110.jpg

salyuの「maiden voyage」を入手した。
限定版は日本武道館のLIVEが入っているのだが
DVDだけで26曲も入っているのでもう大満足のボリュームなのでした。
アルバムの中の「新しいYES」「HALFWAY」とか大好きな曲なのだが
DVDの中で最後に歌っている「風に乗る船」はいつもなんとなく口ずさむくらい
好きな曲です。
salyuの声というのは声というより楽器なのだなぁと想うのだが
それでいて歌の意味は深く伝わってくる。
せつなくもあり、強さも感じるのは自分だけでは無いと想う


img111.jpg

んーっと・・・まあ何となく幸せそうなお二人です。
描いておいてなんだが・・・はずかしい・・・・「積み荷を燃やして〜!!」
posted by tatsuya at 11:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | salyu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

HALFWAY/salyu

miyamaedaira.jpg

あなたの夢も あなたの声も
あなたのしぐさも 覚えてる
ずっとずっと・・・でもね
あなたの心のドアの鍵を持てたら
もし持ってたなら 今でもふたりは・・・
なんてね、ごめんね。

salyuの名曲HALFWAY
えぐられる様なせつない詞です。

映画ハルフウェイの主題歌でもあるのですが
映画本編は監督の北川悦吏子さんのメモ書きに沿って
北乃きいちゃんと岡田将生くん達のアドリブで作られた
珍しい雰囲気の作品です。
北海道の高校生カップルのヒロとシュウ
恋愛真っ最中の二人だがシュウはヒロに言えない
秘密があるがひょんな事でその事を知ってしまい
ヒロがシュウに詰め寄るシーンがあるのだが
ものすごく冷静に切れるヒロと
おどけて誤摩化そうとするシュウが
演技とは思えないリアル感があって観ていて
そうだよなぁ女の子ってこんな風に怒るし
男の子はそういうのにパニクっておどけちゃうんだよなぁ
と、そんなところに感心してしまう
img147.jpg

で、結末はどうなるの?というと、
どうにもならない・・・
只、わかるのはその時々に主人公達は一生懸命考えて
悩んで立ち止まり、又、歩き出して
その時の精一杯の答えを出そうとする。
映画のラストはひとつの答えだが
この物語は、まだ途中の物語。

でも・・・
出逢いがあって別れがあったから生まれた物語、作品がある。

それでも、
あなたの心のドアの鍵を持てたら
もし持ってたなら 
今でもふたりは・・・
なんてね、
ごめんね。





posted by tatsuya at 12:37| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | salyu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

星の天井

宙よりも深く.jpg




先日、合宿でいった所は本当に山奥で山に囲まれている為に
合宿所以外の光がなくそれを避けるように少し山道を行くと
完全なる漆黒が辺りを包みこみ真上には木々の隙間から
星々の天井が輝いているのでした。
見上げた瞬間4等星まで自然と目に映り込み
目がなれると更に星の数は増えだし
星と星を線で結ぶのが難しくなるほどです。
いまこことあそこは繋がっているのだなぁと想うと同時に
この星空は例え街の光に消されようとも地上で何があろうとも
ありつづけるのだなぁと、しみじみと想ったのでした。



youtube TINGARAさん
天の川が流れる月ヶ浜の夜 / 西表島[TIME LAPSE PHOTOGRAPHY] 1080Pより
posted by tatsuya at 11:40| 山梨 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | salyu | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ